前略 推しさま。

ハッピーコンテンツな推しの事をつらつら

はじめに(8/5更新)

 

この度はブログにお越しいただき、ありがとうございます!

 

・私・
都内で働く社会人。

好きな俳優さん、

好きな舞台やライブを

ほんとにゆる~~~く追っかけ中。

 

 

・好きな俳優さん・

推し様、Tちゃん、Kくんの3人。

詳細↓

tamtamtamtam.hatenablog.com

 

検索でひっかかったら

恥ずかしいという理由だけで、

何となく隠してみてるだけです。

ブログ読めばすぐ、

誰の事なのかわかると思います。

 

 

・スター・

他の方のブログを読むのも、

スターを投げるのも大好きです。

軽率に投げてます。

お騒がせして申し訳ございません…!

 

Twitter

 

めるきー🐰 (@melkey_tam) | Twitter

 

はてブロの方や推しがいる方はお気軽に!

 

 

marshmallow-qa.com

 

マシュマロです。

返事はたまにゆっくり返しています。

ブログかTwitterに掲載する時がありますので、

NGの場合は一言お願いします。

 (※マシュマロの趣旨にあったコメントをお願いします。)

推しぬいを1から作ってみた話

こんにちは!私です!
今日は推し様のぬいぐるみ…「推しぬい」を作った話をしようと思います。
作り方…というか不器用な人が頑張ったレポみたいな感じですが、読んでいただければ嬉しいです!

f:id:orange_gate:20210924144717j:plain

 

事の発端

Twitterで仲良くしていただいているお友達さんの推しさんが、公式でご本人のぬいぐるみを出していまして。
手のひらサイズでデフォルメされていて、すごく可愛いものでした!
よくTwitterでお写真あげていて、それも可愛いし、 お洋服着替えてたり、推しさんが髪型変わると髪を改造していたり…

それを見ていた私
「いいなぁ…可愛い…!!私も推し様のぬいぐるみ欲しい…!
となりました。

ところが。
前に推し様にほしいグッヅを聞かれた時「ぬいぐるみ!」と言ったのですが
「コストがかかるから難しいかな…」と言われていたので、 まず公式でぬいぐるみが出ることはないかな…という状況でした。*1

そこで考えました。

「…自分で作るか!!」

 

自作までの壁

元々洋裁は好きで、人間の服はよく作っていました。*2
が!立体物はなぜか苦手で動物のぬいぐるみでさえ、うさぎを作ったはずが犬?と言われるような物を作ったりしてました。*3
後、小さい服を作るのがとても苦手で、家にねんどろいどを改造した子(2次元キャラ)はいたのですが、
びっくりするほど服が作れなくて*4せっかくあれこれ着せたいのになー…と思っていました。
それと私、細かく狂いなくやる作業が凄く苦手なんですよね…
編み物とか織物とか。刺繍もその1つです。
つまり…ぬいぐるみを作るためのスキルに問題がありまくりでした!!!

なので一回は「推しぬいが作れるキット」的なもの買ってやったのですが…

tamtamtamtam.hatenablog.com

このキット自体がもう売ってるのみなくなったのと、
あとできれば11~12cmくらいの小さい子が欲しかったので…1からやるしかないな、という結論になりました。

こんな状況なのに、なぜやろうと踏み切れたか?
それは「素敵な無料のぬいぐるみの型紙を見つけたから」でした!

 

型紙との出会い

2次元メインのtwitterの方でお友達さんがぬいぐるみ作っていて、
可愛いなーと思って見ていたら、ここの型紙をお借りました!と紹介されていました。

#型紙 まろまゆオリジナルぬいぐるみ 型紙 - まろまゆのイラスト - pixiv

サイズ感とかデフォルメ感がまさに私が探してたやつ!
となり、早速DLして使うことにしました!

 

材料を揃えるよ!

  • はぎれニット
    本当はトイクロスとかクリスタルボアとか使った方がいいと学んだのですが…
    ダイソーであったはぎれニットが凄くぬいの生地っぽくて!
    f:id:orange_gate:20210927174450j:image
    結果なんとかできましたが、結構伸びるので刺繍しにくい、ミシン縫いづらい!だったので、不器用さんにはあんまり体に使うのはお勧めしない…です。
    でも髪にはよかったです!端処理しなくてもいいし。あとすごく安い。
  • 刺繍糸と縫い糸
  • 刺繍針と縫い針
  • 刺繍用下地シート
  • 刺繍の枠
  • 両面テープ*5
  • 手芸わた

ほぼ100均で揃えました!
私はとりあえず「やりたいと思った時にやらないとしない」タイプなのですぐ揃えられる場所で揃えちゃいましたが、クオリティ上げるなら糸と針はちゃんとした所で揃えましょう!

 

顔の刺繍をするよ!

私の場合はまず、iPadで「こんな顔にしたいな」というのを書きました。
f:id:orange_gate:20210927174647j:image
(完全に自分の絵柄で描いた推しぬいを作ろうとしている.....)

そしてそれを紙に印刷。上に刺繍シートを重ねて写しとりました。
最初は消えるチャコペンで布にダイレクトにかいてやろうとしたんですが、 全然うまくできなかったので…擦れて消えちゃう… 

f:id:orange_gate:20210927174927j:image
(せっかくなので本気で刺繍ができない私の腕もご覧ください)
なので、刺繍用下地シート買ってきて…という形に変更した感じです。

f:id:orange_gate:20210927175006j:image
片方終わった時点でこんなかんじ。
(あまりにもひどかったので、1日ほど練習してここまでいった)
この時すでに「明らかに片目大きいな…?」と思っていました。
多分指で頑張って抑えてたら下の生地が伸びちゃったのかな、と思います。
最初に生地に接着芯貼っとけばよかった…

f:id:orange_gate:20210927175045j:image
完成!
なんかちょっと左右ガタガタだけど、初めてにしてはいいんじゃ!?!?

ちなみに刺繍、最初は線は線でステッチして、中をサテンステッチで埋める…としようとしたんですけど、
私が下手くそなせいか、全然うまく行かず。
ので、全てサテンステッチに変更しました。
線の部分(眉毛とか)もすべてサテンステッチでやってます。
糸は3本取りにしましたが、サイズ的にもっと少なくても良かったかもしれない…

 

頭~髪の毛を作るよ!

※ここからぬいぐるみの生首がでてきますので、苦手な方は完成へジャンプ!

推し様が今後、髪の毛の色や形が変わった時にすぐ取り替えられるよにしたかったのと、
演じたキャラの髪の毛をウイッグのように被せれば「推しが演じている○○(キャラ)のぬい」ができるんじゃないか? とおもったので、髪の毛を簡単に取りはずしできるよう、お借りした型紙を改造しました。
f:id:orange_gate:20210927175128j:image
なので最初はまるぼうず…*6

髪パーツは別に作り、両面テープでくっつけます!
本当はマジックテープにしようとしたんですが、いまいちだったので両面です!
多分薄いマジックテープじゃないとダメかなと思ったので、今度買ってきます。
f:id:orange_gate:20210927175152j:image
_人人人人人人人人_
>ゆっくりシテイッテネ!!<
 ̄YYYYYYYY ̄

(年齢がバレる発言)

 

胴体を作って完成!!

ここから一気に作ったので写真がありません!!!
胴体を作って、綿をつめて…頭と体をつなげて…

f:id:orange_gate:20210927175354j:image
完成!!!!!!
ちょっと顔の位置ミスったきはしなくもないですが、これはこれで可愛いからオッケーです!!(自分に甘いめるきー)

さすがにはだかんぼのまま写真載せるのはどうかと思ったので、そこらへんにあったはぎれで適当に服作って着せました。
ちなみにシャツは推し様のライブTを改造した時に出た切ったシャツの残骸です。

f:id:orange_gate:20210927175439j:image
え~~~~かわいいのでは!!?!?!??!?
親ばかなのはわかってますが!!!かわいいのでは!?!?!?!?

 

その後

少しずつお洋服を作っています。
f:id:orange_gate:20210927175507j:image
服はこちらを参考にさせていただきました。

12cmぬい用 トップス・ズボン・靴の型紙 - ぬいくるみや - BOOTH

縫わずに作れるって凄いですよね…!!
f:id:orange_gate:20210927175548j:image
f:id:orange_gate:20210927175551j:image
(推し様愛用香水を、推し様ぬいにつけてみるトチ狂っためるきー2021)
かわいいですね!!

 

まとめ

刺繍は大変だけど、そこさえクリアできればなんとかなった!!!!!!!!
素敵でわかりやすい型紙のお陰で、推し様ぬいは生まれることができたんだと思います。
改めてありがとうございました!!
後、どんなに失敗したかな…って子でも自分で作った子は1番可愛いです。愛着わきます。らぶ。
次の推し様のイベントには絶対に連れて行こう!と思っています!

f:id:orange_gate:20210927175855j:image
ちいさきいのち!

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!
皆様も推しぬい、作ってみてくださいね!

 

 

おまけ。

f:id:orange_gate:20210927175634j:image

針山とまじで間違えかけた、羅小黒戦記のヘイシュのぬいぐるみ…\ハイン!/

 

 

-------------------------------------------

Twitter

めるきー🐰 (@melkey_tam) | Twitter

※ある程度交流した方用の鍵アカウントもあります!

 

マシュマロ↓

MRKにマシュマロを投げる | マシュマロ

趣旨にあった物ならお気軽に。返事はツイッターであるかもしれません。

*1:でも同じ時にいったアクスタは出た。そこは本当ありがとう推し様!!!

*2:推しと同じ服を針子したいタイプ。舞台衣装を作るのがだーーいすきです!!!

*3:帽子を作ったはずが餃子を作った事もある

*4:袖が全くつけられない

*5:ナイスタックの青しか勝たん

*6:でも推し様、ハゲの役もあったもんな…おでん…

第二回 推しを語る会(仮) ありがとうございました!

f:id:orange_gate:20210927114328j:plain

 

こんにちは!めるきーです!

先日、私のTwitterのスペースで開催された『第二回 推しを語る会(仮)』にご参加いただいた皆様、お疲れ様でした!

まさか第二回できると思わず…しかも人数も増えました!
前回聞いておもしろそう!私も喋ってみたい!って思って参加希望だしてくれた方いたのは嬉しかったです。

次回は…これまで喋った方のご紹介、フォロワーさんのフォロワーさんとかも入れてみてもいいのかな。と思います。
もしハッピーな推し活ライフ送ってて、話聞いてみたい!って方いたら紹介してください(何

以下、私の発言分まとめです。

 

※過去にブログで書いたのと同じ内容もあります。

 

 

『第二回 推しを語る会(仮)』

2021年9月25日(日)21時~23時30分
発言者(推し)※共に敬称略

  • めるきー(推し様*1
  • ざわこ(郷○直○)
  • あやと(小野○龍之○)
  • まーち(深○大○)

 

【推しの自己紹介】

(事務所名)所属!
熊本県出身の元郵便局員のアーティスト兼俳優!
41歳性別不明気味な美魔女!
○・○・○・○・○・○!(推し様)です!!
(*○は推し様の名前をローマ字にして1つずつ言ってます。TMRだったらティー!エム!アール!みたいな…)

-------------------------

ここみんな面白かったです。
最後の行のは推し様が普段から言ってる自己紹介お決まりなのですが「濃いな~!!」って言われました!!

 

【私と推しのなれそめ】

ここは初参加のあやとさんとまーちさんが回答。 前回「人によって推しにする!と明確に決めてる人と気がついたらあ、推しだ…となってる人がいる」という話をしましたが、 二人は後者っぽいかんじでした。

 

【ハッピーファンサエピソード】

推しに貰った幸せファンサ、教えて!

2018年12月 明治座で行われた舞台の初日にて。
明治座なので客席の間を通る「花道」があり、私はその花道の真横の席でした。

推し様は「"四天王"の一人で究極のナルシスト」という設定の役だったので4人で花道にでてきました。
おそらくそこが決まっていた立ち位置だったんだと思いますが、ちょうど私の目の前で止まりました。
0距離じゃん!ラッキー!と喜ぶ私。
すごく申し訳ないのですが、
四天王の別メンバーが喋ってる間もそっちのけで、ずーっと推し様を見つめていました。

しばらくして。
それまで喋ってる人をみたり自分の身だしなみを気にしたり、基本客席に背を向けていた推し様が振り返り、 急にこっちをじぃーーーー…と見つめてきました!
謎の見つめ合い時間に。
「え、嬉しいけどなに!?」って思っていたら

「ばちこーん☆」

突然ウインクしてきました!!!

「!?!?!?!?!??!」とパニックになっていたらそのまま話が進んで、推し様は花道から去ってしまいました…

終演後「あれはそういう演技の指定だったのかな?」と思っていたんですけど、他の公演の時に同じシーンで推し様みてても客席みてないし、
もちろんウインクも飛ばしてなかったので…あれは完全に「推し様のファンの私がみていたからやってくれていた」 んだな~って気がついた時、「あ~~幸せだな!!」って思いました!!!

-------------------------

いろいろ考えたんですけど「幸せだな~」ってほっこりしたものを選びました。
(デート企画の時のさりげなく車道側を歩こうとする推し様とか色々考えてたんですが…)
他の方も凄くハッピーになるエピソードでした!さりげなく見つけた推しの笑顔、とか!

 

【推しの舞台、もう一度生でみたいのは?】

もし1つだけ、推しの舞台が再演するとしたら何が見たい?

2016年7月 「Club SLAZY -another world-」

クラブスレイジーとは?:

大都会の片隅に存在すると言われる、『 CLUB SLAZY 』
悲しみを抱えた選ばれた女性だけが、その場所を見つけることができる。
重厚で趣のある古びた扉を開けると、そこは夢の世界だった。
美しい男子が、歌い踊り、そして艶やかに女性達を魅了する。
お客様の鼓動と、開放感と、愛を感じながら、男子達は時間を捧げる。
一夜限りの幻の世界。
(公式サイトより)


…でのパフォーマー=LAZY達を中心に繰り広げられる人間物語です。

歴代スレイジーキャストには
大山真志さん、太田基裕さん、藤田玲さん、井澤勇貴さん、渡辺大輔さん、後藤健流さんなどなど!
歌やダンスのレベルが高い俳優さんばかりが採用されています。
そのため、ショーパートでは圧倒的なレベルの歌とダンスでぶん殴ってきます。

クラブスレイジーという作品自体が好きだったので、このアナザーワールドも見に行きました。
が!!
アナザーワールドは名前の通り"別の世界"のお話。
なのでClub SLAZYをただのイケメンが舞い踊る"舞台作品"と思ってはいけないと思い知らされる作品です。
これ本当に衝撃うけました当時。

で。
推し様はV.Pという副大統領*2なセカンドエースを演じていました。
当時はV.Pというキャラが好きだから見ていましたが、 それ以上に相方でもあるトップエース:Will*3に 私は惚れてたので、当時はそっちばっかりみていました。
後この時、まだ私は推し様のオタクではありませんでした。*4
なので!!!「推し俳優の推し様が演じているV.Pさん」として、もう一度ちゃんと演じる所をみてみたい!!!!!

後スレイジー、それなりにチケット取りやすかったんですけど、 アナザーワールドからいきなり倍率が上がりました。*5
ので、油断して2公演しかチケットとれませんでした。すごく悔しかったです。
なのでもう一回やったら、死ぬ気で全通したいなって思っています。

ちなみにV.PとWillの関係性があまりにも深く、複雑な共依存で愛が非常重いし、二人の関係、最後はほぼメリバのような形で終わります。
嫌いなオタク居ないと思うので、気になる方はクラブスレイジーみてください!!!!

-------------------------

ここも「推しになる前に公演していた作品」か「生で見たけど大好きだからもう一回生でみたい作品」かで分かれました。
ちなみに私が推しになる前の作品をもう一回生で見れるとしたら、テニミュか少ハリがいいです!!!!!!!!!

あと「いつのまに作品で殴ってきた!?!?」って言われました。
ごめん、スレイジー大好きなんだもん…全人類スレイジーみてください。丁度Blu-rayでたので…

 

【今月の推し事件】

今月推しで「こんな事あったよ!」なエピソードを

『推し様がだめおにでる!!!!!!!!!!』

推し様が森山栄治さんのイベント「だめおたちの夜」に出演が決まりました!

実は前々から「推し様、だめお出ないんですか?」とファンの間では言われていました。
が、
「森山さん、いっつも俺が予定あるときに誘ってくる!!どう考えても舞台で大阪に俺がいる時期とか。俺のスケジュールみて誘ってほしい!!!!!!」
と推し様が言っていました。
実際だめおやる日、推し様は何かしら仕事が入っていました。

だからついに!!念願の!!というか
やっと日があったんだ!!!よかったね!!!!!!!!!!!!

という感動の事件でした。

-------------------------

「事件」っていえばこれしかないだろ!!!と思ってこれにしました!!

 

 

 

フリートーク系は以上です!!

 

1時間半くらいかな、と思っていたら、2時間半くらいやってました…
おしゃくそおばさんなめるきーさん…ほんともう分けない…すぐ脱線しちゃう… もし次回やったとして「こんな事聞いてみたい!」とかテーマの案がありましたら是非マシュマロを送っていただけると嬉しいです!

 

 

-------------------------------------------

Twitter

めるきー🐰 (@melkey_tam) | Twitter

※ある程度交流した方用の鍵アカウントもあります!

 

マシュマロ↓

MRKにマシュマロを投げる | マシュマロ

趣旨にあった物ならお気軽に。返事はツイッターであるかもしれません。

*1:放送時には名前を出して話しました!

*2:実際はビジュアルポリス

*3:の中のTちゃん

*4:丁度1○年ぶりに再会した時です

*5:恐らくアナザーワールドから参加のTちゃんの影響…当時刀ステとか出てたし…誕生日公演もあったし…

君の心晴れるといいな 笑顔を僕にみせて~推し様主催のフェスでした!~

どうも私です!
実は家に自分のパソコンがなかったのですが、この度iPadに繋ぐキーボードを買いました!
これで家でもブログ書きやすくなるぞ!とウキウキしながらの今回の投稿です。
(仕事で普段から使ってることもあり、キーボードの方が圧倒的に文章打ちやすい人間です…)

今回はこちら!!!

 

f:id:orange_gate:20210908144848j:plain

 

先日、推し様主催のフェスがありました。
このフェスはほぼ年1*1で推し様がやっている「舞台好きも音楽好きも楽しめるイベント」がコンセプトのフェスです。
ゲストを呼んで一部・Talk祭、二部・Song祭と二部制で行われました。

 

期待することが怖くなっていた

※ちょっと暗い話なので、読みたくないなーってかたは次へどうぞ!!

 

 

まず最初にお話したいのですが、 私がこの一ヶ月近く、メンタルが不安定になりまくりナイーブになっていた原因がこのフェスです。
フェスはすごくすごくすごく!!楽しみだったんですよ!!!
3月ぶりの推し様のライブ、他ゲストさんをみても絶対これは楽しいフェスになるぞ!って。
ですが!

  • 推し様の出演舞台の中止*2
  • 緊急事態宣言の延長*3
  • 某フェスの感染防止対策不備騒動による、フェスというものへのマイナスの空気
  • 他アーティストさんのライブや他役者さんの舞台の全中止*4

…と『中止になるかもしれない』空気が毎日ありました。
ずっと「フェス中止になったらどうしよう。推し様の仕事をこれ以上奪わないでほしい。*5
でも、推し様はもちろんの事、他ゲストさんやスタッフさんに何かあったら中止になるかもだし…ってか私がかかるかもしれないし…」
と1日そればかり悩んでは落ち込んでました。
なので、フェスに向けてワクワクしながら用意したくても「中止になったら...」と思うと手が止まって泣きそうになっていました。
楽しみにしていたものを突然奪われる、もう期待してダメでショックを受けて傷つくのが怖かったんですよね。
あまりにも毎日苦しくて「いっそ推し様上がろうかな」とかまで言ってましたし、あとつらすぎて、毎日神社に「フェス無事に開催されますように!」ってお参りにいったりもしてました。

結局、当日の朝、始まる直前までずっと落ち込んでました。当日中止だってあるかも、と身構えていたので。
なので、心から楽しもう!と思えたのはフェスが始まった瞬間からでした。

 

今回の感染対策

と。いうわけで始まった推し様のフェス!
今回の感染対策は

  • マスク必須、声出しNG*6
  • 水分補給以外のマスク外し禁止
  • 検温、手指消毒、COCOAアプリの目視確認
  • 最前席はフェイスシールド着用必須
  • 収容人数の50%以下のチケット販売
     →今回も座席指定の販売*7
  • 座席間の間隔広め
  • 推し様とゲストの間にパーテーション
  • バンドメンバーはマスク+パーテーション
  • 常に換気フル回転*8
  • 物販は事前通販のみ。会場販売なし。
  • 推し様のお見送りはプレミアム席のみ+パーテーション越し
  • プレゼントは手紙のみ受け取り可(数日置いた後に渡す)
  • 生配信の実施

これに合わせ、今回は緊急事態宣言中での開催だったため

  • ライブでのヘドバン、折りたたみ、地面を離れたジャンプ、タオルを振り回すなど隣と接触しやすい事、
    また、大きな風を起こす行為禁止*9
  • 特典引き換えは座席番号により決められた時間に交換
  • 推し様のお見送りに時間制限(1人20秒)
  • 希望者にはリアルチケット→配信チケットへの交換対応

が追加になりました。

 

Talk

浴衣姿の推し様が可愛かったとか色々あったんですけど、「演劇について真面目に語るコーナー」がかなり印象に残ったのでいくつか書いておきます。

  • ゲスト俳優さんから
    「このご時世になって気がついたことは、意外とお客さんは舞台の公式Twitterみてないという事。
    だから中止になったら急いでお客さんに伝えなきゃ、と思ってまずは中止にお知らせをリツイートする」という話に。
    それを聞いた推し様が「リプとかで『舞台楽しみにしてます!』て言われて、こっちは中止と知ってるときが辛い。早く伝えてあげたい…って思う。」
    「だから正式に中止が発表されたら、自分の気持ちの整理はついてなくてもまずはリツイートしなきゃ、お客さんに早く伝えなきゃ!って思う。
    舞台公式とかで中止のことあったら役者一人一人が伝えていくことが大事。」 と言ってました。
    最近舞台、中止になったもんね..........と切なくなった所でした。辛いですね。
  • ゲスト俳優さんがこのご時世になってから「演劇人って真面目だな」って思ったそうです。
    演劇を愛し、演劇というこの場所を守りたい!!!という強い気持ちをみんなもっていて、みんなで守っていかないと無くなってしまう、という刹那的なことを分かっている、と話していました。
    それに合わせて推し様が
    「お客さんも舞台が刹那的な事を知っている。『演劇を守らなきゃ!』っていう気持ちが強いから、一緒に戦っている感じがする。
    だからこっち(舞台側)は俺たちが頑張って守るから、そっち(客席側)は任せた!!!って思っている。」的な事を言っていました。
    ファンの事信頼してくださってるんだな、と嬉しくなりました。
  • この流れで推し様が
    「俺ずっと思ってたんだけど、舞台を見に来るお客さんは感染対策とか観劇のマナーとか守ってくれているけど、関係者席の方たちがね、ん???って思うことが結構あって…どうにかしないといけない!って感じている。イライラの元になってしまうと思う。
    スポンサーさんとか関係者席は観劇慣れしていない人も多いから、知らないのかもしれない。
    だったら、招待側が気にかける必要があると思う。たとえば招待する時に一筆添えて、教えてあげるとか。
    『この場所を守るためにご協力お願いします』ってちゃんと気持ちを伝えたら、守ってくれると思うんだよね…」と言いました。
    私たちファンでもよく話題になる『関係者席のマナーの悪さ問題』の話、まさか俳優側から聞くことになるとは思いませんでした。
    俳優側でもん??って思ってる事なんですね…
    それに対して「ちゃんと教えた上で、この場所を守るためにお願いをする」っていう考えの推し様がすごく、好きだなーってなりました。いい人だな。

 

Song祭

今回は「ファンによる人気投票で決まったベスト10を歌う」ライブでした!
色々制限がついてしまったので、暴れられない推し様のファンたちは必死にブレーキをかけていました(笑
さらにペンライトOKだったのですが推し様のファンはやはりペンライトを放棄していました。
推し様には「すみませんねうちのファン、ペンライトに慣れてなくて…いつも拳で戦ってるから…」と言われてしまう始末。。
推し様はというと、ライブたのし~~~~~!!!!ってなって大暴れしていました。可愛い。
私達はできないのに、ヘドバンしたり折りたたみしたり…曲終わった後に「ごめんねみんなできないのに、頭ふっちゃった!」と、てへへ…ってしてました。ほんとかわいい!!

9位の曲

いつも普通に進む間奏部分で、推し様が雄叫びをあげたんですよね。
マイクにも入らない、耳でも聞こえない声でしたが、吠えて、感情を爆発させていました。
曲的にも歌詞的にも、そのパフォーマンスがすごくあっていて素敵でした。
で、その後から急に涙目になりながら心の痛みとかを叫ぶような歌い方に変わった推し様。
何があったんだ。いつもここまでじゃないのに。ほんと素敵だったけど、推し様泣かないで~!!

1位の曲

郵便局員で手紙が大好きな推し様だからこその、手紙を題材にした曲でした。
普段からこれ歌うと涙目になる推し様。
今回は完全に泣いていて、歌いながら手で涙を拭う姿が何度かありました。
「逢いたいけど逢えない君」等、このご時世にあったような歌詞が多い曲でもあった為、 今回のフェスに「行きたいけど行けなくなった」という連絡を10人以上貰っていた事とか 「逢いたいけど逢えないファンの子達」の事、思い出しちゃったのかな…。
でも最後は「君の心晴れると良いね 笑顔を僕にみせて」という歌詞の通り推し様、笑ってました。
そして「大丈夫だよ」って感じで涙拭いて胸に手をトントン。

あーーーーー!!推し様泣かないで~~~~~~!!!!

って私は完全になってました。泣いた。
(※泣く推し様は3月のワンマンライブでもありました。
こちらは恐らく嬉しい、感動泣きでしたが。
ファンの事を泣いちゃうほど考えてくれる推し様って優しいなって思います..)

ゲストコーナー

パーテーションを真ん中に置いて、推しとゲストさん二人で歌ってたので、必然的に上手・下手に固定される形に。
そこを推し様気にしたのか、1曲終わるごとに場所入れ替わってたのが優しさだなって思いました。
余談ですがその移動の時、とあるゲスト俳優さんが首に巻いてたタオルを口に当てながら動いてたんですよね。
恐らくバンドメンバーの目の前を通らないと移動できなかったので、気をつかってくれたんだとおもいます。
あ、凄い!かっこいい!ってなりました。

ラスト

 最後の曲、みんなでジャンプ(するフリ)する前に推し様が一言。

「またみんなで、守りつつ頑張ってステージとかやっていきましょ!」

大好き!!!!!!

 

お見送り

今回プレミアム席のみのお見送りでした。
当初スタッフから「1人あたりハイタッチする*10程度の時間」と言われたが、 それ聞いた推し様は「いや、無理無理無理無理!」ってなったそうで。
色々話し合った結果、なんとか「1人20秒」確保した!と話していました。
当初お見送りと聞いていたので、「ハイタッチして1言さらっという程度かな」と思っていためるきーさんはびっくりしました。
(お見送りじゃないやんもう接触イベだよ…!)

普段から接触イベントがあると、1人あたり2~3分くらい話す推し様にしては、20秒という時間制限も珍しかったです。
が!「ファンの子と話したい!!」という推し様の気持ち…なんか嬉しかったです。

私もお見送りしてもらいました。
3月ぶりに目の前にする生の推し様

緊張して全然話せなかった..............!!!!!!!!!!

推し様には
「毎月(リモートイベントで)話してるじゃんどうしたの!?!?」
とか
「ね~なんで俺の目を見て話せないの…?」
とか言われ、最後は
「ははははは!!!!戻っちゃった!!*11またね!!!」
と言われてしまいました。。。。
オンラインで毎月話していてもいざ目の前にする、しかも「20秒制限」ってあるとなかなか難しいもんだな…と思いました。
推し様の前で緊張しない女になりたいです........

 

最後に

まず、フェスが開催され無事に終わったことが何よりも嬉しいです! 推し様主催のフェス、だったので絶対に中止になってほしくなかったので…!!
後今回ゲストさんが、普段はてブロなどで仲良くしていただいてるお友達さんの推しさんたちが多かったので、現場でご挨拶したり*12
フェス後に家に帰ってからみんなで音声アプリ繋いでフェスの感想ワイワイ話したりできました。
これがとにかく楽しかった!他界隈から見た推し様の印象聞くことって滅多にないので…
推し様の、特にライブ部分とかどうだったでしょうか??
舞台と違ってかなり男なんですよ…彼。そんなところが大好きなんですけどね!!!

大変な世の中だけどまた推し様のフェス、行きたいな。
それまで頑張ってこの場所を守っていこうと思います。

*1:去年はご時世的にできなかったので…

*2:スタッフにコロちゃんが出てしまったから。推し様は大丈夫でしたし、発生から2週間以上経ってからのフェスでした。

*3:+宣言でてるのにライブは流石に...みたいな意見がちらほらみえてしんどかった…

*4:コロちゃん関係。今回のゲストさん達周辺ではありません。

*5:推し様結構仕事消えているので…コロちゃんの煽りうけてます…

*6:口を閉じてのハミングはOK

*7:いつもはオールスタンディング

*8:だから結構寒かった

*9:顔を軽く振ったり、体を軽くゆらしたり、地面から離れない軽いジャンプは可

*10:実際は触れないけど

*11:昨年12月のデートと3月の接触ではちゃんと喋っていたから

*12:会場外で軽く挨拶する程度です…!本当はご飯とかしたかったな…無理だけど今は

”DA"から離れられない話

最近諸事情によりナイーブなめるきーです!!!

先日の「推しを語る会(仮)」の後にふと「私が"DA"から離れられない話」になったので今日はそれをまとめてみたいと思います。
今回は俳優さんの話ではなく、アーティストさんの話なので…ブログの趣旨と逸れちゃってます、すみません…!!

 

f:id:orange_gate:20210901110254j:plain

 

中学生

小学生の頃からアニメや漫画の世界にしか興味がなく、周りがジャニーズ~とかモー娘~とか言ってる中なんとなく「私は●●派かな~」といっていましたが、 芸能人の何がいいかわかってないまま中学生になっていためるきーさん。*1
色々*2あって「アニメは幼児がみるもの」と思い込み趣味を隠していましたが、
塾で仲良くなった他校の子に「アニメは大人でも好きなんだよ!」と教えてもらい、初めてアニメイト同人即売会に連れて行ってもらい世界を知ったり、 家にインターネットがひかれたこともあり、「アニメが好きなのはおかしい事じゃない」と気が付き、一気にアニオタ道を突き進みます。

そんな中、ドハマリするアニメが出現します

機動戦士ガンダムSEED

です!
そのアニメのOPを歌っていたのがT.M.Revolution西川貴教さんでした。
それまで芸能人に興味を示さなかった私ですが、INVOKEのPVをみて電撃が走りました。


www.youtube.com


恐らく、アニメチックなPVと西川さんのアニメっぽい容姿が刺さったんだと思います。
CDやアルバムを買い、狂ったように何度も聞いたり、雑誌を何度も読んだりしていました。

ここから私の『3次元の推し』人生が始まります。

 

高校生

T.M.Revolutionが大好きになって、彼中心の生活が始まっていました。
バイトしてお金の自由がきくようになった事もあり、初めてライブのチケットを買って現場デビューをしました。
また、過去の彼の音楽もブックオフでCDを探しては聴くようになっていました。
そこで出会ったのが「the end of genesis T.M.R.evolution turbo type D」(通称:T.M.R-e)でした。
これは西川さんが一時期TMRを封印してやっていたもので、西川さんと、元々TMRのプロデュース*3と作曲をしていた浅倉大介さんとの2人のユニットでした。

お気づきでしょうか。ここが私の今後の人生にずっと寄り添い続ける「浅倉大介さん(DA)」との出会いです。

PVとライブビデオも中古で購入し、演奏する金髪の浅倉大介さんをみて、私はまた電撃が走ります。
その後からaccessIcemanなど色々なライブのDVDやビデオをみました。
キーボード、というかシンセサイザーに囲まれて演奏する姿、指先から生まれる、電子音なのに聴いてる人を包み込み異世界につれてってくれる音楽、
ふわふわとした性格と金髪の現実離れした姿なのに、犬とディズニーになると性格が凶変するまるでアニメキャラクターのような彼に私はすっかりハマっていきました。

DAソロもaccessも、浅倉さん関連はすべて通っていましたが、ライブもイベントもCD*4も学生の財布きっつ…!*5って言いながらも追いかけました。


www.youtube.com

そしてこの時に!!前に少し書きましたが、浅倉さんプロデュースとして「推し様」に出会い、1年ほど追っかけていたのです!

 

大学生

髪の毛も浅倉さんと同じ人に切ってもらい、おそろい*6にしていました。
気がついたら学生時代を浅倉大介にすべて捧げていました。
(もちろんT.M.Rも追いかけていました。だから余計に財布がきつかった)
DA系のコピバンでキーボードやったり、DA系のコピバンが集まるイベントの運営手伝ったり。
浅倉さんを通じて、いろいろ「やってみたい!」と思うことが多くて。この時が1番色々活発な時期だったなーと思っています。

 

社会人

生活環境が変わり、現場に行けなくなった*7事、 仕事に必死すぎてそれまで仲良しだった同担達との連絡を煽ったた事などが重なり、 自然と浅倉さんも西川さんもフェードアウトしてしまいます。
ここでいったん、DAとの関わりが無くなってしまいました。

 

それから約10年後

これも前にかきましたが、 好きな漫画が舞台化→そのキャストがでてるとある特撮をみる→そのキャストがでてる舞台をみる…
という流れで、俳優と舞台のオタクになり、音楽からすっかり離れていた私ですが、

まさかのここで推し様と再会します。

しかも「音楽」ではなく「舞台」で。

 

ここからが怒涛でした。

  • 見る舞台見る舞台に、過去に浅倉さんが関わっていた子たちがでる。*8
  • 推し様がデビュー前からT.M.Revolutionやコタニキン○等、DA Family*9系の音楽が好きでライブにも通っていた事が判明する。
  • そんなDA FamilyだったLAZ● KNAC●の片割れと推し様がユニットを組む。しかもDA系の音楽のカバーをライブで歌う。*10
  • 浅倉さんにゆかりのあるアーティストが集まるライブに推し様がでる
  • 推し様の髪を切っている人が元浅倉さんの髪を切っていた人=昔私が浅倉さんヘアーにしてもらっていた人だと判明する
  • 推し様がディズニー好きになっており、気がついたらディズニー大好きな浅倉さんとほぼ毎日LINEするような仲になっていた。
    その影響で、浅倉さんの最近の様子を推し様から聞けるようになる。(今推しから元推しの今を聞くよくわからない展開に....)

気がつけば1度離れたはずの浅倉さんとその仲間達…DA Familyにすっかり包囲されていました。

あれ…???なんで???音楽方面のオタクから離れたはずなのに…舞台方面で、どうして…?

 

ここ最近

推し様も浅倉さんもツイキャスをやっているので『いつかコラボ配信したいね』という話が飛び出して心臓とまりそうになったり、
AppleMusicをきっかけに過去のaccessや今のaccessの音楽を聞きいいなあ…と思っている矢先、推し様がaccessのライブ招待されて「すごく良かったよ!めるきーも行ってみたら?」と言われたり、
いつもお世話になっている美容師さんがaccessのライブ一部入ってたようで、色々感想を聞いたり.....

着実に周りから「access…浅倉さんに出戻りしたら????」と足場を攻められています。

なんかほんと、あとひと押しあったらaccessのライブに行ってしまいそうです。
でも!!推しを増やすのは財布がきつい!!と踏みとどまっています。多分。(何

 

先日、そんなお世話になっている美容師さんに言われた事があります。

「めるきーさんは"好き"が軸にあって、その"好き"のエネルギーで動いてるよね。昔からずっと、今も!」

この美容師さんは私が浅倉さんのオタクだった頃に 髪型を浅倉さんにしてもらっていた方で、10年後に推し様きっかけで再会し、またお世話になっている美容師さんです。
そんな彼女がいった一言に私は「私って人生が好きなもので出来てるんだな…」と思いました。
思えばTMRに出会った時点で、大好きになったその音楽の作曲者はすべて浅倉さんでした。
私の人生は好きなもの…浅倉大介さんでできているんだな。そう感じたのです。

きっとこの先も、人生の軸になっている浅倉さん…"DA"からは離れられないんだろうなって思います。

ずっと

「私の青春は浅倉大介とDA Famiy!!!」

と思ってましたが

「私の人生はDA Family!!!!」

とそろそろ言い換えたほうが良い気がしてきました。

 

 

そんな「DAから離れられない」めるきーさんのお話でした。

 

 

これからもずっと、浅倉さんと推し様と、DA Familyのみんなが元気に過ごしていけますように!
これからもよろしくね!!!!!!!!!!!!

 

-------------------------------------------

Twitter

めるきー🐰 (@melkey_tam) | Twitter

※ある程度交流した方用の鍵アカウントもあります!

 

マシュマロ↓

MRKにマシュマロを投げる | マシュマロ

趣旨にあった物ならお気軽に。返事はツイッターであるかもしれません。

*1:なお彼氏はいたので生身の人間に興味がなかったわけではない

*2:まあいじめとか...

*3:今は外れています

*4:1年に7枚もアルバムリリースしたり....

*5:DA系は当時、ファンの平均年齢が30代中頃だったので、値段設定が学生には結構きつかった

*6:白金髪にショートウルフ

*7:土日休みではない、固定休ではない仕事についてしまった

*8:ランアンドガ○とか…

*9:浅倉大介さんがプロデュースした人たちをまとめてこう言う

*10:ちなみに推し様はデビュー前はLAZ● KNAC●の強火オタクでした。ファンと本人がユニット組むってどんな世界線ですかね…??

推しを語る会(仮)ありがとうございました!

f:id:orange_gate:20210823110848j:plain

 

 

こんにちは!めるきーです!

昨日、私のTwitterのスペースで開催された『推しを語る会(仮)』にご参加いただいた皆様、お疲れ様でした!

私のやっとスペース実装された!使いたいけど1人で話せない!だれかー!!というわがままに付き合ってくれたざわこさん、結奈さん!
そんなわちゃわちゃを聴いてくれた皆様、本当にありがとうございました!
思ったより聴いてくださる方、反応をくれた方が沢山いて驚きました。
お楽しみにいただけたでしょうか…?

やっぱり他の推しさん界隈のハッピーな話を聞くのが私はとても大好きです。
来月もできるならどっかでやりたいなーと思っているので発言したい!という方いましたら、よろしくおねがいします。

以下、私の発言分まとめです。

 

※過去にブログで書いたのと同じ内容もあります。

 

 

『推しを語る会(仮)』

2021年8月23日(日)22時~23時30分
発言者(推し)※共に敬称略

二人の分はこちら!

baniku-houtai.hatenablog.com

ily000.hatenablog.com

 

【私と推しのなれそめ】

推しとの出会いから推すと決めた日の事までを教えて!

2006年
当時私は、最近ではヒルナンデ○で風○くんとディ○ニーについて語り合っているディ○ニーオタクの金髪キーボードの方…DAさん*2のファンをしていました。
彼は作曲家でもあり、いろんなアーティストさんのプロデュースもやっていました。
そんな中で「今度、新しい子をプロデュースする事になりました!」と発表されたのが「推し様」でした。

当時、DAプロデュースもすべて追いかけていたので、推し様のCDも買いましたし、ライブにも行きました。リリイベも行きました。

が!!!!!!!!!!!!!!

当時は推し様、3推しくらいでした。*3
学生だった事と当時の最推しが全国ツアーとかするアーティストさんだったこともあり金銭面がなかなかつらく、あまり推し様の現場にもいけずそのまま1年ほどでフェードアウトしてしまいました....

 

2016年
当時私は「Club SLAZY」という舞台が大好きで、推し俳優がいるとか、ではなく作品が好きだからという理由で毎回必ず観劇しにいっていました。

この年の7月「Club SLAZY -Another World-」が上演されました。
その時新規メンバーとして登場したのが「推し様」でした。
「じゅ…10年前に好きだった人がいる…!!!!!!!」と、とても驚き、当日劇場でみて一気に好きになりました。
が!!!
この時はあくまでも「演じた役」にハマっただけでした。*4

 

2017年
5月。
Club SLAZYと同じ「作品がすきだから」という理由で毎回観劇していた「Show by Rock!!」の舞台(以下:しょばみゅ)のイベントがありました。
そのイベント開催1週間前、突如推し様の「MC役としての出演」が決定しました。
この時点で推し様はしょばみゅに1度も出たことがありませんでした。まさに晴天の霹靂。

また推し様が私の好きな作品に追ってでてきた!?
いやそもそもMC役って何…?

様々な疑問をもったまま、初日を迎えました。
そこにはしょばみゅの世界通りの獣耳にしっぽをつけ、どうみても私服じゃない衣装を身にまとってオリジナルキャラとして演じている推し様がいました。
私はそのキャラに一目惚れしました。
でもこの時も「私はまだキャラが好きなだけで俳優さんが好きなわけじゃない!!」と言ってました。


10月
しょばみゅの新しい公演がありました。
推し様も正式なキャラクターとして、最初から名前がありました。
5月の時と「同一人物だけど名前と姿が違う真の姿」で出てきました。もろV系です。

再びビジュアルでドハマリし、演技をみてさらにハマり。
しょばみゅってライブシーンがあるんですけど*5推し様のライブシーンをみて「あーーー昔大好きだった推し様はまだ健在だった!」と気がつきました。
そしてついに!!推し様に興味を持ち出します。

で、前に少しお話した事があるのですが、推し様って「自分が演じてるキャラのファンにファンサ」をするんですよ。
なので通うたびに私、推し様からぶち抜きファンサをくらいます。
それはもう一緒に行ってた子に「認知されてるの?」と言われるくらい毎回です。
となると、ますますハマってしまうんですよね…
ここで漸く「この感情はキャラが好きなわけじゃない、俳優として好きなんだ」と気が付きます。


12月
推し様のライブに約10年ぶりにいき、同時に推し様のファンクラブイベントにも初めて参加しました。
そこで私は、推し様がファンの事をとても大切にしている事と、10年前に好きだった推し様はまだ生きてたんだな、という事を知ります。
また、演技をしてない推しをみても好きだな~!と湧いてくるものを感じました。

こうして私は

 

「これは俳優自身が好きなんだわ!よし、推し様を推しにしよう!!!!!」

 

と決意したわけでした。(完)

 

-------------------------

私はこんな感じだったんですけど、ざわこさんも結奈さんもみんなそれぞれ「推しを推しにしよう!」と思ったポイントが違うんだなって気が付きました。
私の場合は「推しという沼に落ちてるのに『いや!!まだ落ちてない!』と騒いでるタイプ」のようで…笑
周りから見たら「もうそれ落ちてんだろ」と思うみたいです!!
もっと他の方のなれそめも聞いてみたいですね。

 

【推しのここが1番好き!】

1つだけ推しの好きなところをあげるとしたら?その理由は?

「平等に愛を持って接してくれる所」

演じる役、音楽や俳優仲間、スタッフ、ファン…
関わる人達すべてに愛を持って接してくれる所が大好きです。
またその愛も、どこかに偏りがあるわけでなく平等に接してくれています。
なかなかできることじゃないよな、と私は思っています。

この点を好きにあげた理由の1つとしてエピソードがありまして!
前にライブで将来の夢を聞かれて推し様

「ファンの子も仕事で出会った仲間も、関わった人たちみんなで幸せになりたい!!!」

って言ったんですよ。
さらっとそんな事言えるのってすごいなと思いましたし、普段の推し様を見ていると、その言葉に嘘偽りがないなって思えました。

-------------------------

これを話したところ「推し様は神様なの…?」と反応いただいたのですが多分そうだと思います(何

 

【今月の推し事件】

今月推しでこんな事あったよ!なエピソードを。

まず最初にお話したいことは推し様って運動嫌いなんですよ。
役作りの体型づくりも、食事制限でやっているくらいで。*6

が、そんな推し様がですね!先日

「筋トレをはじめました。体痛い…」

SNSで発言しました!!!

『あの運動好きじゃない推し様が、一体どうして…?』
『推し様の口から筋トレって初めて聞いた…』
『役作り…か?』
『無理しないで…!!』

と、同担内で騒然としました。

ちなみにそんな推し様ですが、10kgのダンベルを両手に1つずつ、20kgもった状態でバンザイしたままキープできるくらいの腕力はあったりします。*7
あと、推し様のお祖父様は元ボディビルダーです。
推し様…意外と筋肉はあるんだよな…筋トレしたらどうなっちゃうんだろ…と思うめるきーさんでした。

なお、今現在続いているかは全く不明です。

-------------------------

ここは「推し自身の事件」と「推しから受けた事についての事件」と別れました。
みんな推し活動楽しそう!!これ毎月やっても楽しそうですよね!

 

 

フリートーク系は以上です!!

 

1時間くらいでできたらいいな、とか言ってたのに途中話が脱線し、結局1時間30分やってました。
後、ざわこさんの推しさんの話から「酒を飲むと身長が1cm伸びる」という謎理論で盛り上がりました。
私も!という方がいたらそっとマシュマロにご連絡ください(??)
あと第2回もやりたいと思ってます。
もし「こんな事聞いてみたい!」とかテーマの案がありましたら是非マシュマロを送っていただけると嬉しいです!

 

 

-------------------------------------------

Twitter

めるきー🐰 (@melkey_tam) | Twitter

※ある程度交流した方用の鍵アカウントもあります!

 

マシュマロ↓

MRKにマシュマロを投げる | マシュマロ

趣旨にあった物ならお気軽に。返事はツイッターであるかもしれません。

*1:放送時には名前を出して話しました!

*2:もう名前言っちゃってるし

*3:最推し⇒某革命歌君さん、2推し⇒DAさん

*4:そのままTちゃんのオタクとなり推しになっていたので…

*5:5月は推し様はなかった

*6:運動神経もなく…玉入れとかしても全く玉がとどかない…難しいダンスは若干遅れ気味、みたいな…

*7:某鉄道擬人化ライブの特典冊子

私とリボステのランボさん

※もはや推し様って書く必要ないなーと思いましたが、
今更書くのも恥ずかしいので、今後もこのまま「推し様」で行こうと思います…ごめん…

※今回は色々あってメンタルがグズグズの状態で書きなぐっています。まとまってない所や読みにくい所があるかと思います。申し訳ございません。

 

f:id:orange_gate:20210816131536j:plain

 

私とランボさん

学生時代。
友達が読んでいた漫画を借りたことをきっかけに、私は『家庭教師ヒットマン REBORN!』にドハマリしていました。
中でも1番大好き…今でいう最推しだったのは、ランボさん(特に10年後と20年後)でした。

彼の事が大好きでグッヅを集めました。
たくさん絵も描いたし、薄い本*1もいっぱい読みました。
好きすぎて初めてウイッグを買い衣装を作り、コスプレに挑戦もしました。
初めて友達とジャンプフェスタに行きましたし、他にも行ったことのない場所にいったり、新しい出会いや体験をたくさんしました。

15歳の彼を可愛いと愛でて*2
25歳の彼をかっこいいと惚れて恋をしていました。*3
5歳はうざいけどかわいいマスコットだと思っていました。

私の青春時代を1番捧げた、思い入れがあるキャラクター。それがランボさんでした。

 

それから10年後の奇跡

※当時の状況はココを読んでください。

推し様を推しにする!と決めてから半年後の話でした。
なったらいいな、と思っていたけど、まさか本当にになるとは。

(現在の俳優の最)推し×(青春時代の2次元の最)推し

という、もう絶対に体験できないだろな、という事が起こりました。
推し様がランボさんをリボステで演じる事になったのです。

発表があった数時間後、私は推し様のファンクラブ旅行に参加していました。
そこで、推し様と2人でお話できる時間があったので、リボステの事を話しました。
この頃はまだ認知されてなかったのですが、私が「大好きなキャラを推し様に演じて貰えて本当に嬉しいです!!!」と話した所、 「そうなんだ!?じゃあ、俺頑張らないとね!」と返してくれたことは今でも覚えています。
その後色々、リボーンについて勉強中だという推し様の話を聴いて、
あぁ、推し様ならきっと大丈夫だ。素敵なランボさんを演じてくれる!
と確信しました。

 

リボステ初演を初観劇した日

※当時の状況はココを読んでください。

そこには推し様はいなかったです。
いたのはランボさんでした。
私の大好きなランボさんが、3次元に来てくれたんだ!と震えました。

私、いままでどんなに好きキャラが2.5次元化しても「おーーすげーー!」くらいのテンションにしかならなかったのですが、 大人ランボさん、特に25歳が来たときは本当に「ランボさぁぁぁぁ!!!ん!!!」と声を出して震えて泣きそうなくらいの衝撃を受けました。 *4
円盤になってからは何回も大人ランボさんのシーンをみては「はーーーーーー!!!好き!!!かっこいい!!!!」
と言ってゴロゴロ転がって悶ていました。(危険)
同居人ちゃんには「めるきーのそんな姿初めてみたから、本当に大好きなんだね」って言われました。

 

推し様のランボさん

※当時の状況はココを読んでください。

冷静に考えると、原作のランボさんと推し様のランボさんは少し違う所があります。*5
でも私は「2次元の生き写しのように完璧に演じる事」が2.5次元舞台のすべてじゃないと思っています。
むしろ「キャラを熟知した上で、その役者さんの解釈が混ざった新しいキャラの姿」をみたいなと思っています。

推し様のランボさんはキャラを熟知した上での、新しい姿のランボさんでした。
だからとっても大好きになりました。

 

推し様のランボさんがきっかけになった事

※当時の状況はココを読んでください。

少し話がずれますが、リボステから私の中で変わったことがあります。
それは、推し様の手紙の封筒にイラストを描くようになりました。

青春時代は絵を沢山描いていて、絵を描くことが大好きだったので 芸術系の大学に進んでいたのですが、
周りと自分のレベルや環境の格差などに悩み、だんだん描くことが好きではなくなってしまい、社会人になる頃には描くことを辞めていました。

もう絵を描かなくなって何年も経っていました。
でもふと、推し様の封筒に工夫したくなったんです。
リボーンのランボさんなら昔描いてたから、描けるだろう。
そんな軽い気持ちでした。

できたものは今みたら下手くそすぎるだろ…という白黒の代物でした。
が!
その日、推し様のブログには私の手紙の写真が上がってました。
手紙が届いている事実を目で見える事が嬉しくて、ブログの写真を保存しました。

それからリボステ以外でも推し様のすべての現場で、手紙を出す時は封筒にイラストを描くようになりました。
すると推し様に
「手紙の束の中でイラスト見えると、あ、めるきーの手紙だって!すぐわかるんだよね!わかりやすい絵だよね!」
「いつも凝った手紙をありがとう!」
と言ってもらえるようになりました。

絵を描くって楽しんだな、ともう一度気がつくことができました。
この事もあり、リボステのランボさんはちょっと特別な存在なのです。

f:id:orange_gate:20210816150743j:image
左:リボステ初演時の数年ぶりに描いたランボさん
右:つい最近描いたランボさん
画力は微妙に...ですが、アナログモノクロからデジタルカラーに進化しました!

 

リボステを終えて

あれから3年。
リボステ最終章 未来編は残念ながら全公演完走する事ができませんでした。
このご時世だから仕方がない、と思っても悔しいものは悔しいです。

推し様のブログが更新されました。
そこには年齢も身長も自分と全然違い、演じ分けも含めてとても難しいキャラクターだったけど 愛をもって演じた事、
毎公演全力で演じてきたのでランボさんを演じる上での悔いはないという事等、 リボステへの思いがたくさん書かれていました。

その中で惹かれた1文があります。

 

「僕を選んでくれてありがとう。」

 

というものです。 これは、ランボさんへ向けてのメッセージの最後の1文でした。

どう書いていいのか私の能力ではわからなくて悔しいのですが

ああ、推し様は本当に愛をもってランボさんを演じてくれたんだな。

と、嬉しくなって泣きそうになりました。


そういえば、ランボさんが決定したとき*6 「仕事選んでw」とネット上で言われていた事に珍しく推し様が怒っていた時がありました。
「俺はその役をやりたくて選んでやってるんです!!!」と。
演じる役へ常に愛を持って演じる推し様らしいな、って思った事があります。

愛があるからこその、選んでくれてありがとう。って言葉がでてきたのかな、と個人的には思っています。

私からも!

ランボさん、推し様を選んでくれてありがとう!!

そして推し様!


3年間ランボさんを愛を持って演じてくれて、本当にありがとうございました!!!!

推し様がランボさんで本当に幸せでした。


推し様とランボさんのオタクのめるきーより。

*1:同人誌....

*2:少々腐った目線で.....

*3:今でいう『夢女子』である

*4:流石に劇場でそんな事はできないので、じっとしていましたが…

*5:サイズ感や性格等など…

*6:これは別舞台でも推し様、言われていた事があるのですが…

推しとアクスタと私 ~アクスタケースを自作した記録~

推しと アクスタと 私〜♪

 

こんにちは、推し様のアクスタでちょっと気が狂っている私です!!

 

今回はこちら!!*1

f:id:orange_gate:20210804102036j:plain

※今回も名前出してないもんな…と思ったので
アクスタのお顔は隠させていただきました。

 

 

推し様とアクスタ事情-2020年まで

まず、私が推しを推しだしてから出たアクスタがですね....

  • ほぼ推し様な役のパジャマ姿(約7cm)
  • 髪の毛一本のおでん屋役の推し様をイラストにしたもの(約10cm)
  • バーのママ*2(約15cm)
  • ドラァグクイーンのステージ衣装*3(約15cm)
  • アフロ頭の5歳の牛(約7cm)

でした。
サイズとかデザインとか、どれもこれに使いにくい!!!!!!!!!!
こう、生活感に紛れ込む推し…♡みたいな撮影が実に難しいものばかりで…

唯一使えそうなのが『ほぼ推し様な役のパジャマ姿』のだったのですが、パジャマってのが地味にシチュエーション難しいってのもあり、持ち歩いてはいたんですが余り使用していませんでした。
…が!
サンリ○のエン○ョイアイドルシリーズのアクスタケース(布)に入れていたら、かばんを落とした時に割りました… 受注で1個しか買ってなかったのに…

というわけで、推し様のアクスタほしいな~~状態だったんです。

また「この役だったら推し様のアクスタ欲しいかわいい!!」ってのはあったんですが、アクスタ自体発売がなかったり、ラインナップから推し様だけ外されていたり*4で、推し様のアクスタは中々出ませんでした。

 

 

2021年 事件がおきました

とある舞台の発表がありました。
シリーズ物の続編です。
前作に続き、今回もアクスタ発売がありました。
推し様は前回『アフロ頭の5歳の牛』の姿で出ていましたので今回もそれかな…と思っていたら…

かっこいいイタリア男子の15歳verで出てきました!
(※推し様の役はアイテムを使って10年後の自分と入れ替われるキャラ)

前にここで喋っているのですが、私はこの役「推しが推しを演じている」んです。
それのアクスタです。しかも1番大好きだった*515歳のお姿。

大興奮しましたよね?????????

 

 

それから大事件が再び

忘れもしない2021年6月1日。
推し様のスタッフさんからおしらせがありました。

『推し様のバースデー記念グッヅ受注で出ます!!』

ほうほう…

『推し様と推し様のマスコットキャラクターのアクスタです!!』

 

まさかの推し様のアクスタが出ることになりました!!

 

いやほんとまじでなんで??
嬉しい、嬉しいけどけど!アンケートにも書いてたしリモートイベントでも言ってたけど…
流石にアイドル売りとかもうしてない推し様だから、役じゃなくて推し様自身の実写アクスタは無理かなって思ってた…
マスコットキャラだけでも出たら良いなとは思ってた…
まじ?え??ほんとにでるの???

こんな感じで脳内大パニックおこしながらも財布が許す限り買いました。

 

 

アクスタケースを作るよ!

というわけで…
アクスタを持ち歩く事が嬉しい事に今年、多くなりました。
ですが、過去に割った事があるので……そうだ、ケースをつくろう!と思いました。

今回作ったのは、ジャニーズのファンの間では有名な100均の材料で自作するものです。
これが1番、外からも眺める事ができ、かつ衝撃に耐えられそうだなと思ったからです。

 

パターン1:SDカードケースを使ったもの

f:id:orange_gate:20210803230133j:image

材料:

EVAスポンジシートをSDカードケースのサイズに切ったものを2枚用意
→1枚は台座だけ、2枚目は台座+アクスタが入るように切り抜く
→2枚をくっつける
→SDカードケースから中身を抜き、作ったスポンジシートをはめ込んで完成!! 

f:id:orange_gate:20210803231128j:image
SDカードケースはこんなやつ

こう書くと簡単なんですけど、不器用なめるきーさんはアクスタの形に切り抜くのが大変でした…*6

f:id:orange_gate:20210803230158j:image

写真みるとわかりますがずれてるしガッタガタです。デザインカッターと友達になれない…
本当は3枚にして台座の下にもスポンジ敷いたほうが良いのかな?
スポンジの厚みを間違えた気もしますがこの台座から透けて先が見える感じも好きなので、まあ良しとします!
デコは彼の好物の飴玉をいっぱい貼ってキラキラさせました!

 

パターン2:アクスタケースキットを使ったもの

f:id:orange_gate:20210803230142j:image

材料:

  • アクスタケースEVAシートつき(セリア)
  • マスキングテープ(キャンドゥ)
  • シール(キャンドゥ・ダイソー等)
  • 両面テープ

ずっと探していたセリアのアクスタケースキットが見つかったのと、恐らく推し様のアクスタ、SDケースじゃ入らないんじゃ?と思ったので今回はこちらで作成しました。
(結果ギリギリでしたけど…)
予めケースサイズにカットされたEVAスポンジシートが2枚入ってるのは良いですね!!!

今回はマスコットキャラの方だけ、マステを使って淡いピンクにしてみました。
推し様の方は、推し様のイメージカラーに白があるのでそのままスポンジの色を使用しています。
しかし…台座が今回ふたりとも複雑だったので、本当にカットが難しかった…!!悲しいほどにガッタガタになりました…

f:id:orange_gate:20210803230717j:image
後ろが透けて見えるのこれはこれですきです

デコは
マスコット⇒愛されキャラなのでハートと
彼に使われているピンク、黄、青を使ってキラキラ意識*7
推し様⇒星が好きな方なので、星を使ってキラキラ意識
しました!
どちらもいい感じになった~とお気に入りです。

 

 

まとめ

案外どうにかなった!!!!!!!

デコに関しては 硬質ケースデコに挑戦しだしてから少しずつできるようになってきた…といいますか、苦手意識薄れてきたか…って思ってます。
じゃなきゃアクスタケース作ろう!とならなかったと思うんで…
これからいろんな所に持ち歩きたいし、撮影もいっぱいしたいです。
まずは…今月閉店のタッチアンドゴーコーヒーに行きたいです。撮影したい。

 

ちなみに収納にも便利だと気がついたので、今までの推し様や2次元のアクスタもケース作っていきたいな、と思いました!

 

 

-------------------------------------------

Twitter

めるきー🐰 (@melkey_tam) | Twitter

※ある程度交流した方用の鍵アカウントもあります!

 

マシュマロ↓

MRKにマシュマロを投げる | マシュマロ

趣旨にあった物ならお気軽に。返事はツイッターであるかもしれません。

 

*1:なんか歌えそうななタイトルだよね

*2:ほんとにママ。男性だけど女性の格好している

*3:ミ○ー△ウスのおばけって言われていた

*4:某大正ヴァンパイア舞台…なんで…ほんとなんで…??

*5:腐方面でも夢方面でも学生時代最推しだった

*6:余談ですが、スポンジにアクスタの形を写し取る時はフリクションボールペンが便利でした。うっかりアクスタについても拭き取れる

*7:ちなみに推し様の曲に「Pink」っていう曲名のものがあります…だからシールが…ふふふ